KDPの報告

[売上報告]ラノベをkindle出版(KDP)したので、2022年3月の印税をまとめました

 こんにちは、わんたです。

 2022年3月のKindle出版(KDP)の売上を報告します。

 3月に新刊を発売したので売上げ自体は伸びています。

売上の推移

 1月、2月は新刊の発売はなし。3月には万能の魔法剣士は真の能力を隠して田舎暮らしを目指す4を出したという理由で、今年に入って最大の売上を記録してくれました。

 これ自体はありがたいことなんですが、新刊を出したときの爆発力は弱くなっています。

 本を出して赤字という事態は避けられていますが、巻数を重ねるごとに厳しい戦いになっていくことが予想できます。これは私の実力が足りなかったからでしょう。

 こんなデータもあるようですし、他の作家さんが個人で電子書籍販売をしていたら、もっと伸びていたかも。

 新刊の発売すると既刊も売れてくれるので打ち切りにすることはありませんが、新作を出さないとまずいなという危機感はあります。

 今年に入って最大の売上になっているのに暗い報告となってしまいました。

 体調の悪い日々が続いていますが、今月も頑張っていきたいなと思います。